HOME » 海老名でリフォーム大成功 エビ先生の集中講義 » 居間(リビング)

居間(リビング)

海老名で居間、リビングリフォーム、考えておくべき点はいかに?

本ページでは、海老名で居間のリフォームを成功させるポイントや、注意すべき点、おすすめのリフォーム会社などをご紹介していきたいと思います。

海老名市のリビング(居間)リフォームのおすすめ業者はこちら↓

居間あるいはリビングという空間は、言葉からも連想できるように、家族が揃って時間を過ごす場所になります。昔ながらの純和風建築では畳に座布団が定番でしたが、現代のモダンスタイル住宅では多くがフローリングの床のはずです。そしてこのフローリングは、年月が経つにつれ、劣化していってしまうもの。そこで、居間のリフォームにおいてメインとなる、フローリングの変更について、詳しく見ていきましょう。

フローリングの種類は、生活スタイルで考えよう

まずはフローリングの材質について見ていきましょう。フローリングには大きく分けると、無垢材と合板があります。前者は一本の木から削り出したもの。後者は木質ボードの上に薄い仕上げ材を張り付けて圧着して仕上げたものになります。

無垢材はなんといっても、その風合いや、自然の木がもつ調湿機能、心地よい足ざわりなどがメリットとなります。ただし、品質がよくないものは、反りや狂い、割れなどが生じる場合も。また、価格も合版よりは高価になります。一方、合版は本物の木を薄くスライスして表面に張り付けたタイプや木目を印刷した樹脂シートを張り付けたタイプなど、様々なものが用意されており、選択の幅が広いのが特色。それぞれの特性を踏まえて選ぶのが賢明です。

さらに、室内犬や猫ちゃんなどペットを飼っているお宅では、ペットが滑り難い、アンモニアに強いといった、専用の床材がおすすめです。また、ペットの臭い対策として、部屋の消臭対策にもなるタイル状壁材などもありますので、そうしたものも積極的に利用するのがよいでしょう。

フローリングの張替え方法は大きく2種類

話をフローリングに戻しましょう。もうひとつ考慮しておきたいポイントが、フローリングの張替え方法です。大きく分けると、既存の床材を剥がして張り直す方法と、既存の床材の上に重ね張りする方法があります。

前者はリフォームの前後で床面の高さがほぼ変わらない、床下の傷みや腐食がないかなどをチェックしやすいといったメリットの反面、工事の手間暇や廃材の処理費用などが高価になりがちです。後者は費用や手間暇が少なくてすむ反面、床の段差の発生や、それに伴う扉の調整などのデメリットがあります。

以上のようなポイントも、優れたリフォーム業者であれば、家族構成やライフスタイル、ペットの有無や飼う予定などを汲んだ上で、ベストなプランを提案してくれるはずです。逆に、まっとうでない業者だと、例えば高価な床材を無理やり押し付けてくるなんてことも。そうした点を踏まえ、本サイトがおすすめする海老名市の居間リフォーム業者は、以下の2社になります。ぜひチェックしてみてください。

海老名市のリビング(居間)リフォームのおすすめ業者

株式会社アートリビング

提案力に定評あり。生活スタイルについてベテランスタッフがヒアリングし、心地よい生活ができるようプランニング。リノベーションまで対応。

株式会社アートリビングの公式サイトを見る

株式会社 建築工房 集

全スタッフがインテリアコーディネーターの資格者という、プロ意識の高い職人集団。リビングをもっとおしゃれにしたいという希望に対応。

株式会社建築工房集の公式サイトを見る

エビ先生から ひと言コメント

エビ先生コメント「居間というのは、家族全員にとって大切な場所。ただし、居心地のよさは人それぞれ。そうした相性というのを、しっかり汲み取ってくれる能力がある業者に依頼するのが一番ですな」

海老名で
信頼実績のある

リフォーム業者

さっそく5選を見る

エビ先生の紹介
【当サイト管理人の紹介】
教師生活数十年、海老名の実家と自分の家をリフォームした回数9回以上。
私、エビ先生がそのリフォームに関する知見と経験のすべてをフル活用し、
海老名でリフォームするためのお役立ち情報を、全力でご紹介します!

チェックする

海老名のリフォーム業者
評判・口コミ
アイウエオ順

海老名で
リフォーム大成功
エビ先生の集中講義

海老名市の
リフォーム補助金
制度について

海老名の住みやすさ
良いところ、悪いところ
口コミ集

サイトマップ