HOME » 海老名でリフォーム大成功 エビ先生の集中講義 » トイレ

トイレ

 海老名でトイレをリフォーム、そのポイントとは?

本ページでは、海老名でトイレリフォームを成功させるポイントや、注意すべき点、おすすめのリフォーム会社などをご紹介していきたいと思います。

海老名市のトイレリフォームのおすすめ業者はこちら↓

任せておくだけではダメ。重要な便器の選択

近年においては、一般家庭では洋式トイレの普及が高まっています。和式から洋式へのリフォームも今なおあるでしょうが、大半は、古くなった洋式から新しい洋式への変更というのが多いケースです。それこそ、プロの業者に任せておけば間違いないとお思いになるかもしれません。しかし、思わぬ落とし穴が待っている場合も実はありえます。そうした失敗を回避するためにも依頼者として、予め踏まえておくべきポイントを知っておくことが大切です。

では具体的に見ていきましょう。トイレのリフォームにおいて、一番重視すべきは、ある意味当然ですが、便器の選択です。費用面においても大きな割合を占めることになりますので、安直に決めてしまうのは避けるべきです。ポイントとなるのは、タンク付きとタンクレス一体型のどちらを選ぶかという点。価格の安さではタンク付きに軍配が上がります。一方、デザイン性や省スペース性、掃除のしやすさなどではタンクレス一体型がおすすめ。とりわけ、トイレの床面積が限られている場合などは、価格は高くても、一体型にした方がメリットは大きいという場合も多々あります。

近年のハイテクトイレや床材、壁材も検討しよう

さらに近年では、トイレの機能という点も見逃せません。すっかりお馴染みとなったお尻の洗浄機能はもとより、自動的に除菌水を散布する機能や、蓋がセンサーによって自動で開く機能なども。ただし、こうした機能は、人によって必要か不要かが分かれるところです。ご家族も交えて意見を出し合い、ベストなものを選ぶべきです。

さらには、トイレという場所ならではの考慮点としては、床や壁材の選択というのも見逃せません。例えば床材には、耐アンモニア性のあるものを選ぶ、壁材には消臭や調湿機能を持つ珪藻土などの素材を選ぶことで、より快適性を高めることができます。もうひとつ、ご高齢の方がいらっしゃる家庭では、手すりの装着やドアの開閉のしやすさなども考慮しておきたいポイントです。

以上のようなポイントも、優れたリフォーム業者であれば、ご家族の構成やライフスタイル、さらには居室との位置関係などもヒアリングした上で、ベストなプランを提案してくれるはずです。逆に、おざなりな業者だと、便器を付け替えて終わりということも。当然、選ぶべきは前者のタイプです。そうした点を踏まえ、本サイトがおすすめする海老名市のキッチンリフォーム業者は、以下の2社になります。ぜひチェックしてみてください。

海老名市のトイレリフォームのおすすめ業者

株式会社アートリビング

使いやすさを一緒に考えてくれる業者。水回りリフォームの実績多数。懇切丁寧な説明と提案、リフォーム後の面倒見の良さで高齢者を中心にリピート多数。

株式会社アートリビングの公式サイトを見る

有限会社ダイコウ

マーケティング力があり、さまざまなニーズに対応できる会社。これまでの実績についてしっかりウェブサイトに掲載していることもあり、とても信頼感ある。

有限会社ダイコウの公式サイトを見る

トイレリフォーム費用相場

もうひとつ、トイレリフォームの費用相場についてご紹介しておきましょう。海老名市ではなく全国的なものですが、参考にしてみてください。

●50万円未満・・・約68%

●50~100万円・・・約24%

エビ先生から ひと言コメント

エビ先生コメント「トイレの機能は日進月歩、壁材や床材も然り。より清潔で快適な空間にするには、そうした事柄にも精通している、提案力のある業者選びが分かれ道になるんですな」

海老名で
信頼実績のある

リフォーム業者

さっそく5選を見る

エビ先生の紹介
【当サイト管理人の紹介】
教師生活数十年、海老名の実家と自分の家をリフォームした回数9回以上。
私、エビ先生がそのリフォームに関する知見と経験のすべてをフル活用し、
海老名でリフォームするためのお役立ち情報を、全力でご紹介します!

チェックする

海老名のリフォーム業者
評判・口コミ
アイウエオ順

海老名で
リフォーム大成功
エビ先生の集中講義

海老名市の
リフォーム補助金
制度について

海老名の住みやすさ
良いところ、悪いところ
口コミ集

サイトマップ